FC2ブログ
TOP > 映画感想 > Title - 映画 ロード・オブ・カオスの感想

2021 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 06



映画 ロード・オブ・カオスの感想 


「ロード・オブ・カオス」映画見ました。

再現ドキュメンタリードラマ2時間スペシャル的映画ですた。

一応18禁だから、過激なのくるかなって期待してたけど、
グロ、エロ、青春が予想以上に薄味だった...。
レビューがみんな過大評価してるからそこら辺ワクワクしてたんよ...。
ただ、最初のシーンは人によってはキツい。動物が犠牲になるのがダメな人にはダメなやつ。

映画見て過呼吸起こした人は、きっと真っ当なクリスチャンなんだろうね。
キリスト信じてる人には、ある意味ホラー枠かも。

ヘヴィトリップとは別ベクトルな映画だった。
この映画見て面白いと思ったら、あえてヘヴィトリップを見ろ。
ヘヴィトリップは平和だし、癒し要素しかない。

映画の内容は「ウィキのブラック・インナーサークル」と「100日後に死ぬユーロニモス」です。シンプル。

「口は禍の元」ってことわざがあるけど、まさにぴったりな映画。ある意味すごーい。
言霊で周りを混乱させて破滅するの見ると、
心にズシーンと虚しさがのしかかる気分になった。

まあ普通に生きてたら、そんな事しないだろっていう出来事が、
次々とどったんばったん大騒ぎにも程があるくらい起こるのね。
奇人変人の奇行に巻き込まれた当事者はメンタルやられるだろうね。




ライブで豚の頭が出てきた時「沖縄のチラガーじゃん」と
思ったらもう真面目に見れなくなった。
ある意味こういう所で知識が邪魔するんだろうな。

劇中で何度かポーザーって言葉が結構出てきて、重要なワードではあるよね。
検索すると、「気取り屋」と出たけど、劇中ではニュアンスが違うんだよね。
旦那さんとポーザーの意味って何だろうかって話してたけど、
もしかして「ミーハー気質」って意味で使われてたのではという結論になった。


映画の最後に「お前は何を成し遂げた?」ってあったけど、
自分の答えはなんだろうね。未だに何か成し遂げた実感がないまま生きてる。
質問には「私はぬい撮り写真家気取りだ。ガハハ。」と返すだろうね。
スポンサーサイト





THEME 写真日記 | GENRE 趣味・実用 |
映画感想

COMMENT LIST